蔵元の想いとともに
    日本酒を伝える
造り手の想いを知り、
  ひと味違う格別な味わいを
造り手の想いを知り、
ひと味違う格別な味わいを

原材料は米・水・米麹。
とてもシンプル。
けれど、その土地の気候や風土、
酒米の種類、製法、それぞれの個性で
醸されるのが日本酒の魅力。

酒蔵トークSAKE魂は、ポッドキャストの
番組と連動したサイトです。
厳選した日本酒を造り手の想いとともに
一点一点丁寧に紹介していきます。

造り手の想い、人柄、
ストーリーを知ってもらい、
もっと日本酒を好きになって欲しい
もっと日本酒を味わって欲しい

仕事で疲れた夜、自宅でお気に入りの酒器で
日本酒をしっぽりと飲む。
そして、また明日も頑張ろうと思える。
そんな明日の活力になる素晴らしい日本酒を
心を込めて紹介します。

厳選した日本酒を一点ずつ、
心を込めて紹介していきます

酒蔵トークSAKE魂は厳選した日本酒を
造り手の想い、ストーリーとともに
一点一点心を込めて紹介していきます。
ぜひ一緒に日本酒ライフを楽しみましょう。

Listen

PRODUCT

神田(じんでん)70・80・90の3セット(特別オリジナルアルバム&ポッドキャスト番組付き)
花の香酒造株式会社 | 熊本県玉名郡和水町

市場にはあまり出回っていない希少な3本セット。100セットの限定販売が実現!

花の香酒造というと、昨年12月に発売開始した「産土」ブランドが即完売するほどの人気ぶり。今回は、注目を集める花の香さんの【原点】に通じている「神田」を特別にお届けすることができます。
「神田」の名前は、創業当時、神社の土地から湧き出る岩清水と神社所有の田んぼ『神田(じんでん)』で収穫された米と水で始めた花の香酒造の原点からきています。

土からこだわる和水町でのお米づくり。
9万年前、阿蘇山大噴火で火砕流が凝固した大地に今もこんこんと湧き出る清らかな水。
甘味と芳醇な香りが際立つ熊本9号酵母を使用。まさに熊本県和水町全体を醸した1本。

お米をあまり磨かない低精白米(精米歩合70%80%90%)を使った日本酒の魅力と可能性を味わって頂く飲み比べの3本。

今回は特別に、カメラマン百代さんの写真と神田清隆さんの語録を楽しんで頂ける「デジタルアルバム」と購入した方だけが聞ける「ポッドキャスト番組」もプレゼント!
※お酒は蔵からの直送です。発送までは1週間ほどお時間をいただきますのでご了承下さい。

もっと見る

STORY

「蔵元の想いとともに日本酒を伝える」という気持ちが湧き上がってきたのは2020年3月。それまではただのお酒好き、日本酒は身体に合うからよく飲むというぐらいでした。きっかけは、とある蔵元さんのお話を伺い、2つのことに感銘を受けたことでした。

「どん底から光を見出して新たな酒造りに挑戦されたお話」
「この土地を醸すことに命をかけるという情熱」

何も知らずにただ飲んでいた日本酒でしたが、この1本1本には酒蔵さんそれぞれの物語がありました。

もっと見る

Podcasts

ポッドキャストはiPhoneやGoogle、Spotify、Amazon Musicなど様々なアプリやWeb上で聴くことができるインターネットラジオです。

この素晴らしい日本の自然や文化とともに醸される日本酒の魅力をもっと多くの方に届けたい。喋り手として仕事をしてきた私ができることは、蔵元さんの魅力をインタビューで引き出し伝えていくことだと思い、「酒蔵トークSAKE魂」は2020年6月から番組をスタートさせました。

もっと見る
ONLINE SHOP